ホームへ
 
 
Google

Yahoo! JAPAN
 
投稿日時: 2017/03/08 (173 ヒット)

 長崎市や西彼杵郡長与町のカフェ、レストラン、バー20店舗が「いちごスイーツフェスタ」を開催しています。イベントは3月20日まで。長崎イチゴ「ゆめのか」を使った各店舗のオリジナルスイーツを提供し、地産地消を推進します。


投稿日時: 2017/02/28 (113 ヒット)

 JA長崎せいひは小迎みかん選果場(西海市西彼町)で開催した北部地区JA祭に併せて農産物品評会を開きました。JA管内の組合員やJA直売所の出荷会員がつくった自慢の農産物・加工品が出品され、施設不知火を出品した小浜千代人さん(西海市西海町)が金賞に輝き特別賞として長崎県知事賞を受賞しました。


投稿日時: 2016/10/27 (442 ヒット)

 日本一のビワ産地である長崎市茂木地区の生産者加工グループが手作りする、種まで味わえる珍しいビワゼリー。
ゼリー1つにつきビワを1個使い、種を煮豆風味にして食べられるようにすることで、まさに「まるごと」味わえるのが特徴。キャッチフレーズは「1粒で3度おいしい」。ゼリーを味わい、果実を食べ、最後に種の食感を楽しめます。


投稿日時: 2016/02/25 (471 ヒット)

JA長崎せいひは2月22日、長崎市役所を表敬訪問し、丹精込めて作った長崎イチゴの味を披露しました。2月27、28日の両日に開く「じげもんフルーツ&季節のフラワーフェスティバル」のPRに加え、産地振興への支援を要望しました。


投稿日時: 2016/02/02 (393 ヒット)

JA長崎せいひは1月17日、西彼杵郡長与町で中部地区JA祭を開きました。特産の農産物の試食販売、品評会に出品された農産加工品の展示即売など、地域農業を前面に出した多彩なイベントを展開。雨の中、組合員や多くの地域住民が訪れました。


(1) 2 3 4 ... 86 »
   


COPYRIGHT© 2009 NAGASAKIKEN JA GROUP  ALL RIGHT RESERVED